現役チャットレディのインタビュー⑥ | 広島店スタッフブログ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


現役チャットレディのインタビュー⑥

投稿日:2020年08月06日

こんばんは、アリス広島店スタッフのクボです^^
今回はアリス広島店所属の現役チャットレディのSさんにチャットレディをやって良かったこと・嫌だったことについてインタビューをとらせていただきました(*´ω`*)
是非、現場の生の声をご覧いただき、ご応募されるかの判断材料にしてみてください。

チャットレディをやって良かったこと・嫌だったこと

⑥Sさん/20代/入店1年8ヶ月

現役チャットレディのインタビュー⑥

チャットレディをやって良かったことに関してはとにかく1番はお給料です。
自分が頑張った分お給料に反映されるし、その日に受け取れるためモチベーションもあがります。
チャット中も目に見えて自分の頑張りが見えるので頑張れる意欲も上がります。
また、チャットをしていて会員さんに褒められることが多いお仕事なので自分に自信が持てるというです。
会員さんもチャトレの方と関わることを目的として来てくれているので悪く言う方は滅多にいません。
そのため、自分から話を振ったり、質問された回答を広げたりという事を自然とできて、コミュニケーション能力も高めることが出来るように感じました。
チャットレディをやって嫌だったことに関しては、待ってる時間があるという事です。
このお仕事は会員様が来ないと始まらないので来てもらうように試行錯誤しなければなりません。
チャトレから会員様には行けないのでここを乗り越えないといけないという事です。
待機はお小遣いにもなりませんのでなるべく短い時間で来てもらえるように考えるのですが、タイミングや時間帯によってはベテランのチャトレでも待機はあるので自分の力と運によって左右されてしまうなと感じます。
また、会員様に話を合わせてお話したり、見せたりするので自分の気分でお話はできない事が多々です。
しかし、嫌なことを無理してする必要はないので、傷付かないように言葉を選びながら断ることも学べたり、自分から違う提案をしたりと方向転換をしてチャットを自分自身も楽しめるようにしています。
チャットに限らず、他のお仕事でも良かったことや嫌だなと思う事はあるかと思います。嫌だったことをどうやったら改善できたか考えたり、良かったことを今後の活力に変えて一緒に頑張りましょう!

今回はレギュラーで活躍されているSさんとのお話をご紹介しましたが、Sさん同様ほとんどのチャットレディさんがこの質問をした時にやって良かった事にお給料とお答え頂いています。
今の状況で、当日にお給料が貰えるという点は喜んで頂いてますし、続けていただける活力になっている様です!
Sさんも本業がコロナの影響で不安定な中、チャットの収入で生計をうまく補っておられますし、今後の為にと貯金もされています☆彡

8月は夏休みという方も多いと思いますが、コロナの影響で旅行や帰省が中々出来難い状況だと思います><
もし、まだ8月のご予定が立っていないという方や本業の収入が不安定という方はこの機会に1度でも体験してみて下さい^^

▲ PAGE TOP


LINEで応募