チャットレディは賃貸契約できる?部屋を借りやすい方法も紹介 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

  • 広島への電話応募
    0120-039-777

チャットレディは賃貸契約できる?部屋を借りやすい方法も紹介

チャットレディが賃貸契約をするときの注意点を解説

チャットレディは賃貸契約できる?部屋を借りやすい方法も紹介

チャットレディを実家暮らしで行うというのは、大変危険なものです。住所バレの可能性がありますし、家族バレのリスクも高まってしまいます。

そのため、この仕事を始めてから一人暮らしに切り替える人も多いです。

賃貸契約をするときはその人の職業が重要になります。「チャットレディでも賃貸契約はできるの?」と不安に感じる女性もいるでしょう。

この記事では、そんな人に向けてチャットレディでも賃貸を借りやすくする方法などを解説していきたいと思います。「一人暮らしをしてそこでチャットレディをしたい」という人は、是非チェックしてみて下さい。

チャットレディが賃貸契約をするときの攻略法はコレ

賃貸契約は、審査に通過することで締結することができます。審査では多くの項目をチェックされ、貸主にとって不安な事項が多ければ多いほど、賃貸契約を結ぶことができなくなります。

ここでは、チャットレディが賃貸契約を結ぶためのちょっとしたテクニックなどを解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

職業欄にチャットレディとは書かない

賃貸契約を申し込むときに、必要事項を記載する必要があります。そこには、現在の職業欄というものもあり、この職業欄は大変重要な項目です。

残念ながら、チャットレディは現状、社会的にそこまでイメージの良い職業ではありません。そのため、チャットレディと記載してしまうと、断られてしまう可能性があります。

また、「チャットレディの仕事を自宅でされたら、部屋の中でうるさくされるんじゃないか?」と考えられてしまうでしょう。

そのため、職業欄にチャットレディと記載するのはおすすめできません。職業欄の回答対策としては以下の通りです。

  • IT関係の仕事
  • ネットを使ったパソコン業務
  • フリーランスや個人事業主

チャットレディはIT関係の仕事であり、ネットを使った仕事でもあります。さらに、フリーランスや個人事業主として働くので、嘘を言っているわけではありません。

嘘をつかずにチャットレディというのを隠す最適な方法なので、是非参考にしてみて下さい。

貯金額で勝負しよう

賃貸契約を結ぶときの審査基準として、貯金額も重要になります。通帳のコピーなどを求められることもあり、こちらを収入証明書や所得証明の代わりにすることもあるのです。

チャットレディは稼げる仕事です。個人事業主という不安定な仕事ですが、多くのお金を貯められるので、貯金額を重視する大家さんなら、すんなり契約できる場合もあります。

貯金額を提出するときは、手持ちの現金などを全部通帳に入金して、自分が持っている最大の額を見せられるようにしておきましょう。

保証人か保証会社を利用

チャットレディという不安定な職業だからこそ、保証人や保証会社を求められることもあります。周りに保証人になってくれる人がいるなら、保証人を選び、もしいないのなら保証会社を選ぶようにしましょう。

保証会社は、便利な反面、毎月保証料を支払うことになります。どの会社を選ぶかで保証料は変わってきますが、家賃の数%を支払うことになるので、そのことを頭に入れておくようにしましょう。

人物像を見られていることを意識する

賃貸の審査は、その人の経済状況が大きく左右します。しかし、決してそれだけではありません。

貸す側からすると、「マンションやアパートの住人とのトラブルを起こすような人には住んで欲しくない」と考えるものです。そのため、その人の人物像というのもチェックされます。

  • どういう身なりをしているのか?
  • 敬語はしっかりと使えるか?
  • 遊んでそうな人ではないか?
  • 住人とトラブルを起こしそうではないか?

という人となりを見られるのです。これは「どういう人でしたか?」と、物件の仲介会社から情報を聞く大家もいるので、仲介業者と共に行う部屋探しのときから意識するようにして下さい。

部屋探しの段階から正しい敬語を使い、相手に信頼されるような態度で接するようにしましょう。

ダメなら家賃が低い賃貸を探す

基本的に、家賃が高くなればなるほど審査が厳しくなるものです。高級分譲マンションと、ボロアパートでは審査の基準が大きく変わってきます。

「家賃は給料の3割まで」という賃貸の専門家が目安にする額もあり、これを超えてしまうと審査で落とされる可能性が高くなるのです。

月収20万円の人なら、家賃は6万円程度が目安になります。家賃が高いところで契約を断られたのなら、少しばかり家賃を落としてみるのが良いでしょう。

チャットレディが賃貸契約を断られるパターンを紹介

賃貸契約を断られるには、断られる理由があります。ここでは、チャットレディが賃貸契約を断られてしまうパターンをいくつか紹介していきたいと思います。

始めたばかりで貯金が少ない

この仕事を始めたばかりの女性は、まだ貯金額そこまで多くないことがほとんどです。そのため、貯金額が少ないことが理由で契約を申し込んでも断られることもあります。

チャットレディは不安定な職業だからこそ、貯金額で勝負するというある意味、力技が重要になります。貯金額が少ないと、その力技を発揮することができません。

部屋探しをするときは、ある程度お金を貯められた次点で行うようにしましょう。

確定申告をしてなくて収入の証明ができない

賃貸の審査では必ず収入を見られます。このときに、収入を証明できるものが必要になります。

個人事業主だと、確定申告書類の控えを提出することで、この収入証明に変えることができ、確定申告をしていないと証明をすることができなくなるのです。

一定の金額を稼いだチャットレディは、必ず確定申告をしなければなりません。「税金を支払うのが嫌だから」と確定申告をしないのは、絶対にいけないことです。

在宅で働くのなら、ネット回線通信費、電気代、電話代は領収書があれば、必要経費として計上できます。代理店や事務所のチャットルームに通勤するのなら、交通費も経費にすることが可能です。

経費を計上することで、納める税金の額を抑えることができるので、忘れずに計算するようにしましょう。

身なりがあまりにも派手で断られることも

チャットレディは人に見られる仕事です。だからこそ、普段から身なりが派手になりがちです。

髪の毛をくるくる巻いていたり、派手な髪色をしていると、それだけで大家から嫌がられる原因になります。面倒かもしれませんが、部屋探しをするときは髪色を暗くしたり、落ち着いたヘアスタイルで行うようにしましょう。

また、貸す側は、家で騒がれて住民と騒音トラブルになることを嫌がります。集合住宅には多くの人が住んでおり、協調性のある人物を好む傾向にあります。

「この人、うるさくしそうだな」と見られてしまうと、部屋を借りづらくなってしまうので、慎ましい態度で接するようにしましょう。

嘘の記載は絶対NG

「チャットレディでは賃貸契約を断られそう」だと考え、嘘の職業を記載するような人もいますが、これは絶対にやめて下さい。

仮に、この嘘がバレたときは、賃貸契約を強制的に解除されることもあります。

他の職業を記載するのではなく、先ほど紹介した通りフリーランスと記載したり、IT関係やネット関係の仕事だと記載するのは、嘘をつくことにはならないので、職業欄に記載するのならこちらがおすすめです。

チャットレディが賃貸契約をするときのおすすめ代理店

チャットレディ業界には、代理店というものがあり、ここに登録することでさまざまなサポートを受けられます。もちろん賃貸に関するサポートも受けられ、部屋を借りるために必要なことのアドバイスも受けられるのです。

特に、チャットレディAlice広島という代理店は、登録している女性たちが部屋を借りやすいように多くのサポートをしてくれます。また、報酬単価が高い代理店なので、賃貸契約に必要な額をすぐに貯められるでしょう。

ライブチャットサイトの男性会員との接し方をメールでもサポートしており、こちらに登録することで、より高収入を得ることができます。口コミ評価も高いので、安心安全に配信者として働けるでしょう。

ストレスなくこの仕事をしたいのなら、チャットレディAlice広島に新規登録してみて下さい。

2021年10月18日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP

LINEで応募