チャットレディのプロフ写真は収入に影響する?極め方を大公開 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディのプロフ写真は収入に影響する?極め方を大公開

チャットレディのプロフ写真はとても重要!撮り方のコツが知りたい

プロフ写真は収入に影響する?

チャットレディとして稼ぐためにはどうすればいいか考えたとき、多くの人はチャット中の男性との接客をどのように変えていくかと考えることでしょう。もちろんそれも大事なのですが、その前にもっと大事なことがあります。それは、プロフ写真です。

男性は気になった女の子のプロフィールをしっかり見ている傾向にあります。人間はwebページを開いて3秒以内に自分に必要な情報かどうか見極めるそうです。そのため、チャットにログインしてもらうためには、プロフィール写真を男性好みに仕上げる必要があるのです。完璧なプロフ写真を作り上げるために、写真の撮り方や撮ってはいけない写真をご紹介していきましょう。

チャットレディのプロフ写真の撮り方!これで高収入も夢じゃない

女性が好む写真と男性が好む写真には少し違いがある傾向にあります。チャットレディは男性会員がチャットに入室してくれることによってお金を稼げる仕事なので、自己満の写真ではなく男性受けのいい写真を撮る必要があります。

いったい男性受けのいい写真とはどんなものなのか、詳しくご紹介していきましょう。

バストアップが最適

一番写りがいいとされるのがバストアップの写真です。自撮り写真だと顔面アップで撮りがちですが、顔面だけだと雰囲気が伝わりにくくなってしまいます。ヘアスタイルの雰囲気、体の雰囲気、顔の雰囲気とすべての様子を映すことができるのがバストアップです。

いいところをすべて揃えることができるので、バストアップで自分が一番可愛く映る写真を用意するようにしましょう。

表情豊かな写真

「真顔だと可愛く映る」と自分のキメ顔を持っている人もいるかもしれません。普段SNSなどにあげる写真はそれでいいかもしれませんが、ライブチャットのプロフ画像は、表情豊かな写真を載せるようにしてください。キメ顔だと思っていても、表情が伝わらない写真は男性受けが悪いのです。

口角の上がった女性は華やかで可愛らしい印象があります。下品にならない程度に口を開けて笑っている写真でも、楽しく話せそうという想像膨らませることができます。真顔の写真よりも笑顔が見える写真の方がずっと素敵ですよ。

背景にも拘るべき

普段自撮りでカメラ目線写している人は、背景を気にしていないことでしょう。ライブチャットサイトでプロフィール写真を公開するのであれば、せっかくバストアップなので背景も気にしてみてください。チャットレディに求めるのは、ネット上で話すことは前提としてあるのですがリアルな女の子と話すという実感を持ちたいと思っている男性が多いのです。

そのため、何か美味しそうに食べている写真や遊園地などではしゃいでいる写真などを見ることで身近にいる女の子を想像することができます。また、季節にあった花や風景を背景にすることでイベントごとも感じることができるでしょう。

この子と話すと楽しそうだなと想像してもらえるような写真を撮るように心がけてください。キャラ設定をすることでどんな写真を撮ればいいのかイメージが浮かんでくると思います。また、サムネイル画像を設定することもできるのでさまざまな背景の写真を用意することで、プロフィールも充実してきますよ。普段からサムネ画像を意識して写真を撮影してみてください。

自然光で映りよく

一番写真が綺麗に映るのが.自然光を当てたときです。料理の写真を撮る時に自然光を当てるとよくわかるのですが、被写体がとても際立って見えます。人の肌も綺麗に写るので、天気のいい日に外や窓際で写真を撮るようにしてみてください。白く綺麗な肌で映ることができますよ。

ただ、真夏の場合は日差しが強すぎて顔に影ができてしまうことがあるので、日差しの強い日中よりも朝などに撮るようにした方がいいでしょう。より自分が綺麗に写る時間帯を研究してみてください。

顔出しNGでも隠し方を工夫しよう

顔出しNGで働いている人もライブチャットサイトに多くいます。顔出しNGなら写真はそんなに関係ないと思ってしまうかもしれませんが、顔出ししていなかったとしてもやはり写真はみられています。写真でどんな雰囲気の女性なのか知りたいと思う男性がたくさんいるのです。

顔出ししないのであれば、手で顔を隠したりするなどの工夫をしてみましょう。口元だけチラリと見えるようにしてみたり、顔半分だけ出してみたりとキャラのイメージがつく隠し方をしてみることで、男性の妄想を広げる手助けが出来ます。自分の自信とするパーツを強調するのもいいでしょう。アダルトの人であれば露骨になりすぎないように、少しセクシーに移してみるのもいいかもしれません。

チャットレディのプロフ写真NG例!こうならないように気をつけよう

全体的に暗い写真はNG

光がうまく当たっていなかったり、顔が影になってしまっていたりと全体的に暗い写真は悪い印象を与えてしまいます。話しても楽しくなさそうに感じたり、そもそも映りが悪いのでかわいく見えません。せっかくお金を払って女の子と話すのですから、男性客としても明るく楽しく話せる子を選んでしまうのは必然でしょう。

光の当て方などを研究して、暗い写真にならないように気をつけてみてください。

自分以外のものを被写体にした写真

SNSなどでプロフィール画像を設定する際、ペットや食べ物の写真などを選んでいる人がいるでしょう。自分で使用しているSNSはその人の自由なのでいいのですが、ライブチャットは仕事として行うものなので、写真は自分を被写体にするようにしてください。

自分が好きなものをTOP画像にしたという理由であっても、話したことのない男性には伝わりません。たとえ顔を隠していたとしてもなんとなく雰囲気がつかめる写真を設定するように心がけましょう。

ピントがぼやけた写真

ピントをぼやかすことで自分なりに可愛く写ったと思うことがあるでしょう。ふんわりとした雰囲気が好きということもあるかもしれませんが、ピントをぼやかした写真は男性受けが良くありません。顔が良く見えませんし、雰囲気もよくつかめません。

また、プロフィール写真は小さく表示されてしまうのでさらによくわからなくなってしまうのです。もちろん写真にモザイク加工するのはもってのほかです。顔を隠したくてもモザイクを使うのではなくほかの工夫をしてみてください。

加工の度が過ぎている写真

最近の写真加工アプリは別人に仕上げることができるので、愛用しているという人も多いでしょう。自分好みの顔にここできるのでとても楽しいですよね。しかし、いくらアプリのレベルが高いといっても加工しすぎると男性受けが悪くなってしまいます。明らかに加工だとわかってしまう写真はもちろんですが、実物と違いすぎると待機動画を見ていなくなってしまいます。

顔バレ・身バレ対策として加工はとても有効ですが、使いかたには注意するようにしてください。実物と違いすぎない加工、不自然すぎない加工を心がけましょう。

チャットレディの写真をレベルアップさせたいなら代理店登録!

チャットレディのプロフィール写真は高収入を稼ぐ上でとても大事だということがわかりました。重要ポイントであることが分かっても、写真をいざ撮ろうとするとうまくできないという人もいるでしょう。そういった人には代理店登録おすすめします。

男性が好きな写りの写真を撮ってくれたり、こういう写真が良いとアドバイスをしてくれるスタッフがいるので安心できます。ただ、代理店ならどこでもサポートをしてくれるというわけではありません。ランキング上位に上がっている人気の大手代理店を選ぶことでサポートを受けることができるでしょう。

ランキングを見てもどこにすればいいかわからないという人には、チャットレディアリス広島をおすすめします。アリスならライブチャットを熟知したスタッフがしっかりサポートしてくれますし、お願いすればカメラで撮影もしてくれますよ。撮影するための機材もしっかり揃っているので、綺麗な写真を撮ることができます。

元チャットレディの先輩女性スタッフもいるので安心して相談ができます。他にも稼ぐためのノウハウが揃っていたり、衣装のレンタルがあったりと快適に仕事を始めることができます。確定申告の相談まで乗ってもらえるので、初心者でも身構えることなく始められる場所になっています。

少しでも気になったらアリス広島に電話やメールしてみてはいかがでしょうか。まずは体験からでも可能ですよ。

2021年8月20日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP