堅苦しさ一切なし!チャットレディの面接は本当にゆるい | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


堅苦しさ一切なし!チャットレディの面接は本当にゆるい

チャットレディの面接の実態を解説!

堅苦しさ一切なし!チャットレディの面接は本当にゆるい

手軽にサクッと稼げるチャットレディ。今では多くの若い女性が働いており、普通の仕事では稼げないくらいの収入を稼ぎ出しています。

そんなチャットレディ、事務所や代理店舗などに所属して働くのなら、面接が必要になります。面接と聞くと緊張してしまう人もいるかもしれませんが、チャットレディの面接は普通の仕事の面接とは大きく異なるものです。

とにかくゆるいもので、面接を受けた人の中には「え?これが面接なの?」と驚くような人もいるくらいです。

この記事では、そんなチャットレディの面接の実態をわかりやすく解説していきたいと思います。「これからチャットレディを始めようと思っている」という人は、是非参考にしてみて下さい。

チャットレディの面接ってどんな感じなの?

みなさん、面接と聞くとどんなイメージを持っていますか?恐らく「緊張するからできるならやりたくない」「採用担当者に質問されても答えられるか不安」というように、どちらかというと良くないイメージや怖いイメージを持っている人は多いと思います。

しかし、チャットレディの面接はゆるいので全く緊張せずに受けられます。あまりのゆるさに拍子抜けするような人もいるくらいです。

ここでは、チャットレディの面接がどんなものなのかを解説していきます。

堅苦しい面接ではない

他の仕事の面接と聞くと、重苦しい雰囲気で行われるものだとイメージする人も多いですが、チャットレディの面接は全く違います。

全く堅苦しい感じではなく、リラックスして受けられるものです。面接というよりも、面接担当のスタッフと楽しくお話をしているようなものなので、緊張せずに臨めるでしょう。

「経験者か未経験者か?」など、いくつか質問されることはあるでしょうが、返答次第で落とされるということもございません。18歳以上で身分が証明できるものを持っているのなら、基本的には受かります。

だからこそ、質問に対する答えを考える必要もありませんし、敬語を正しく使おうと気負うこともありません。ラフな感じで受けても問題ないのが、チャットレディの面接の特徴なのです。

面接時の服装は完全に自由

面接のときに着ていく服は自由です。スーツなどを着る必要はなく、普段着のままで行っても問題ありません。むしろ普段着のほうがどういうタイプの女性なのかを向こうも把握できるので、いつも通りの服装で行くようにして下さい。

中には、友達と遊んだ帰りに面接に寄るような人もいるくらい、チャットレディの面接はゆるいものとなっています。

自由に面接場所を指定できる

事務所や代理店の場所が遠いと、たどり着くにも一苦労です。時間だけではなく交通費もかかってしまうので、「金欠だからチャットレディとして働こうと思っても、面接場所まで行く費用がない」ということにもなりかねません。

そんな人のために、事務所や代理店によっては面接の場所を自由に指定させてくれるようなところもあります。

「家から近いカフェ」「学校近くのファミレス」など、自由に指定可能です。いちいち代理店や事務所に行く必要がないので、交通費もかかりません。

「交通費をかけないで面接を受けたい」「近くで面接を済ませたい」という人は、自分で好きな場所を指定して、そこで受けるのがいいでしょう。

面接相手の指定もできる

アダルトなこともする必要がある仕事だからこそ、面接相手として女性スタッフを指名することも可能です。「男性には抵抗がある」と感じる人は、事前に「女性スタッフに面接をしてもらいたい」という希望を伝えるようにしましょう。

女性に面接をしてもらうことで、話しやすいだけではなく、女性だからこそわかるこの仕事内容のお話も聞けます。チャットレディの面接は、面接と称していますが、仕事の説明を受ける場でもあります。「どういう内容の仕事をするのか?」「この仕事をする際の注意点」なども面接時に聞けるのです。

男性にはわからない部分もあるので、「女性の意見を参考にしたい」という人は、女性スタッフに面接をしてもらうようにして下さい。

チャットレディの面接の準備ってどんなことをすればいい?

チャットレディの面接を受けるとなると、いろいろと準備をする真面目な人もいます。基本的には、複雑な準備は必要ありませんが、一つだけ忘れないように準備したいものがあります。

ここでは、面接前の準備について解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

面接の練習は一切不要

普通の仕事の面接を受けるのなら、事前に「こう聞かれたらこう答える」という面接の練習をする人もいます。お辞儀の正しい角度だったり、しっかりとした敬語の使い方などを学んでから面接に向かう人は多いです。

しかし、チャットレディの面接では一切そのようなことを学ぶ必要はありません。担当のスタッフに深々とお辞儀をする必要もありませんし、間違った敬語を使ってもそれが理由で落とされることもないです。

事務所や代理店に遊びに行くようなラフな気持ちで面接に臨んでも全く問題ありません。

履歴書は持っていかなくてもOK

面接の必需品である履歴書も、チャットレディの面接では不要です。履歴書に何を書けばいいのか悩むこともありませんし、新たに履歴書を買いに行く必要もありません。

本人確認ができるものは必ず準備しておこう

特別な準備は必要ありませんが、この身分証明書だけは絶対に必要になります。チャットレディは、18歳以上の女性のみが働ける仕事です。年齢を確認するために必要なので運転免許証などの身分証は必ず持っていくようにして下さい。

面接で落とされる原因は、この年齢の問題がほとんどです。「18歳以上だと偽って働こうとする」「身分を証明するものを持っていない」などの理由で不採用になることがあります。

逆に考えれば、18歳以上の女性だということを証明できるものさえ持っていけば、ほぼ受かると言っても過言ではありません。いつも運転免許証などの身分を証明できるものを財布に入れている人は問題ありませんが、そうじゃない人は面接のときに忘れないように注意して下さい。

また、この身分証は顔写真付きのものを求められることもあります。本人の顔と写真の顔を照らし合わせることもあるので、できるだけ顔写真付きのものを選ぶようにしましょう。

ぶっちゃけチャットレディって面接で落とされるの?

風俗などの他の仕事の面接では落とされる人がいますが、チャットレディはどうなのでしょうか?ここでは、「チャットレディの仕事は実際に面接で落とされるのかどうか?」という部分を解説していきたいと思います。

よほどのことが無ければ落とされない

チャットレディの面接は受かる可能性のほうが圧倒的に高いものです。落ちる人はほんの数%で、年齢確認ができなかったり、よほど面接を担当してくれた相手に悪い印象を与えてしまった人だけです。

時間を守って面接場所に行き、面接をしてくれるスタッフと普通に会話ができるのなら、落ちることはないでしょう。

年齢確認ができればほぼ受かる仕事

落ちる原因で一番多いのは、「年齢確認ができない」からという理由です。身分確認書類を用意できなかったり、年齢を偽って働こうとしてしまうと、必ず落ちてしまいます。

ここをクリアにできるかできないかで合否が分かれるので、身分を証明できるものは必ず持って行くようにしましょう。

チャットレディなら面接に合格して代理店に登録しよう

チャットレディをするのなら、個人で働くよりも代理店に登録したほうが、働きやすさは段違いです。代理店では、おすすめのWebカメラを教えてくれたり、ライブチャットサイトのお客さんを虜にする方法なども紹介してくれるので、給料や報酬を簡単に増やすことが可能です。

特に、チャットレディAlice広島は、チャットレディへのケアやサポートを重視している代理店です。チャットレディ優先で営業しているので、手厚いサポートを受けられるでしょう。

在宅や通勤でも稼げるように、働き方のアドバイスもしています。この業界のことを熟知しているからこそ、登録しているチャットレディに還元できているのです。

サポートを受けたり、アドバイスをしてもらいながら働きたい女性は、是非チャットレディAlice広島の求人に応募して、働いてみて下さい。

2021年8月10日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP