チャットレディは顔出ししたほうがいい?顔を出す注意点を解説 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

  • 広島への電話応募
    0120-039-777

チャットレディは顔出ししたほうがいい?顔を出す注意点を解説

チャットレディは顔出ししたほうがいい?

チャットレディは顔出しをしたほうが稼げるの?リスクはある?

チャットレディを始める女性たちがまず悩む「顔出しをするかどうか?」という問題。チャットレディが顔出しをするというのは、メリットとデメリット両方あるものです。

特に、デメリットの部分は顔を出すのなら絶対に知っておくようにしましょう。これを知らないで顔出しをしていると、大きなトラブルに巻き込まれたり私生活に悪い影響を及ぼすことがあります。

この記事では、そんな「チャットレディが顔を出すメリットとデメリットの解説」「顔を出す際の注意点」について紹介していきたいと思います。

チャットレディが顔出しをするメリットはこれ

メリットとデメリットが両立するチャットレディの顔出し。まずは、チャットレディが顔を出すメリットを紹介していきます。

かわいいならお客さんが増える

ルックスがいい女の子は顔を出すことでそれだけお客さんを増やすことができます。ライブチャットサイトを利用する男性会員たちは、かわいいチャットレディとお話をしたくて利用するものです。

お客さんはプロフ画像や待機画面でかわいいチャットレディを見つけ、その女性とチャットを行います。だからこそ、かわいい女性は顔を出すことで簡単にお客さんを見つけられるようになります。

自分のルックスが平均以上なら、顔を出すことで高収入を得られるでしょう。

お客さんの需要に応えられる

ライブチャットサイトを利用するお客さんは、相手の顔を見て話したがります。せっかく話すのなら、やはり顔を見たほうが楽しく話せるものです。

そのため、大半のお客さんがチャットレディに対して顔出しを求めます。顔出しをするというのは、それだけお客さんの需要に応えられるものです。

チャットレディが顔出しをするのはデメリットもある

チャットレディが顔を出すというのは、それだけリスクのあることでもあります。このリスクを知らないと、大きなトラブルに巻き込まれる可能性もあるので注意が必要です。

ここでは、そんなリスクについて解説していくので、顔出しをしようか悩んでいる人は是非参考にしてみて下さい。

身バレや顔バレのリスクがある

顔出しをする最大のデメリットは、身バレや顔バレの可能性が跳ね上がるというものです。チャットレディの最大のリスクである身バレや顔バレ。顔出しをしていないのなら、これらのことが起こることはほぼありません。

しかし、顔出しをしているとチャット映像の流出などから、身バレなどが起こることが多くあります。

顔出しでこの仕事をするのなら、正しい身バレ対策や顔バレ対策の方法を学び、これをきちんと実行するようにしましょう。

かわいくないなら顔出しが逆効果になることもある

ルックスがいい女性は顔出しをすることで高収入チャットレディになれます。しかし、ルックスが悪い女性だと顔出しをすることが逆効果になることもあります。

「顔出しを求めるお客さんが多い」というのは、「顔で判断するお客さんが多い」とも言え、ルックスが悪いとなるとお客さんから避けられてしまうのです。

どんな人でも顔を出せばいいというわけではありません。ルックスが劣っていると感じている人は、あえて顔出しをしない選択をするのがいいでしょう。

気が抜ける場面が少なくなる

顔出しをして働くというのは、気が休まる場面が少なくなるものです。

顔出しをしていないのなら、顔が映らないのでそこまで気負うことはありません。しかし、顔出しチャットレディは、待機をするときも顔が出ているので気を抜くことができません。

「常に顔を見られている」というには、気疲れをしてしまう原因にもなります。同じ時間働いたとしても、顔出しをするチャットレディのほうが疲れが溜まりやすいものです。

仕事の度にメイクをしなければならない

顔出しをしない在宅チャットレディは、起きてそのまま働くことができます。寝癖をちょっと整えるだけでよく、顔を出さないのでスッピンで働くことが可能です。

しかし、顔出しをするとなるとメイクはきちんとしなければなりません。メイクをしない状態で待機をしているチャットレディを選ぶようなもの好きな男性客はいないでしょう。

メイクをするのが面倒だという人は、顔出しをしないで働くことをおすすめします。

チャットレディが顔出しをするときに守りたいこと

この記事で紹介している通り、チャットレディが顔出しをするというのはリスクがあるものです。このリスクを無視して顔出しをしていると、身バレをしてしまい、周りの知人などにチャットレディをしていることがバレてしまいます。

また、顔の映し方が悪いと、お客さんに魅力的だと思ってもらえません。かわいくないと思われて人気を落とすというのは、顔出しをする一つのリスクでもあります。

顔出しをするときにいくつかのことを守ることで、このリスクは抑えられます。ここでは、「顔出しをするときに守りたいポイント」をいくつか紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

身バレ対策は絶対にする

顔を出して仕事をするチャットレディは、必ず身バレ対策を行って下さい。これをするのとしないのでは、身バレリスクに大きな差が出るものです。

  • いつもと違うメイクで働く
  • ウィッグを付けて変装しながら働く
  • カラコンを入れる

これらのことをすることで、仮に映像が流出したときでも周囲バレすることがありません。いつもと同じ姿で働いてしまうと、映像が流出したときに自分だとすぐにバレてしまうでしょう。

上記で紹介した身バレ対策は手軽にできるものです。そこまでお金もかからないでできる対策なので、是非こちらは必ず実践するようにして下さい。

カメラ映えを意識しよう

チャットレディは、webカメラを通じた映像でお客さんに顔を見られることになります。そのため、自分が鏡で見たときと印象が大きく変わることもあるのです。

「鏡で見たときに良く見えても、webカメラの映像では悪く見える」ということも普通にあります。チャットレディで顔出しをするのなら、「webカメラでどう見えるか?」というのを事前に確認するようにしましょう。

また、照明を使ったりカメラの角度を調節することで、よりよく見せることもできます。明るさや角度にも気を使うようにして下さい。

常に見られていることを意識する

顔出しをするのなら、常にお客さんに見られていることを意識するようにしましょう。常に見られていると考えると気疲れしてしまうかもしれませんが、顔出しをしているのに気を抜いてしまうとそれが原因でお客さんから悪く思われることもあります。

「常に見られている」という意識を持っておくことで、いつお客さんに見られても完璧な姿を見せることができます。

アダルトチャットをするなら顔は出さないほうがいい

チャット映像の流出は、アダルトチャットをしているときに頻繁に起こります。このときに顔を出していると、その映像を見た知人などから、この仕事をしているのがバレてしまいます。代理店や大手の事務所などだと、流出した映像や画像のチェックを日々してくれて、削除依頼などの対策をしてくれるところもあります。

顔を出してアダルトな行為をするというのは、知人にバレたときの被害が大きくなるものです。周りの人からの信頼が失われることもあるでしょうし、関係性が壊れることもあるでしょう。

アダルトチャットをするのなら顔出しはできるだけしないことをおすすめします。

チャットレディの代理店で身バレ対策を学びながら顔出しをしよう

「顔出しをして稼ぎたいけど身バレが怖い」という人は、代理店に登録して正しい身バレ対策方法を学ぶ必要があります。

チャットレディAlice広島という代理店では、顔出しをする際の注意点などを登録している女性たちに教えており、安全に顔出しをすることが可能です。映像が流出した場合の対処法なども教えてもらえるので、周囲バレするリスクを抑えることもできます。

また、お客さんとなにかトラブルになったときも電話などの音声通話やメールで相談できる環境を整えている代理店です。そのため、安全に働きたい人からも喜ばれています。

特別報酬なども多く用意しているので、高収入をゲットできる可能性も高められます。高収入を稼げて、安全に顔出しして働ける代理店を探している人は、是非チャットレディAlice広島の求人に応募してみて下さい。

2022年3月25日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP

LINEで応募