チャットレディは会話のネタ次第で収入も増やせる | 現役チャットレディからのアドバイス広島版

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディは会話のネタ次第で収入も増やせる

チャットレディは会話のネタ次第で収入も増やせる

チャットレディの人気は会話のネタで上げられる

チャットレディという仕事は、人気になればなるほど収入を増やすことができる仕事です。基本的に稼げる仕事ですが、人気のチャットレディは、それだけ多くの収入をもらっています。チャットレディで多くの収入を得たいなら、人気を上げる必要があるのです。

そんな人気に直結するのが、「会話」です。お客様である男性会員との会話の内容次第で、そのお客さんを太客にすることもできます。稼ぎたいのなら会話のネタを豊富に持ち、太客を多く抱えるようなチャットレディになってみて下さい。

この記事では、チャットレディの仕事で使える会話のネタについて解説していきたいと思います。また、会話のネタに困ったときの対処法なども紹介するので、是非参考にしてみて下さい。

チャットレディで人気になりたいなら会話のネタを重視

チャットレディで人気を得たいなら、相手を会話などで楽しませる必要があります。ただ適当に話すだけではライブチャットサイトを利用しているお客さんは満足させられず、会話のネタが重要になってくるのです。

ここでは、男性から興味を持ってもらえるような会話のネタをいくつか紹介していきたいと思います。

お客さんから喜ばれるネタとは?

ライブチャットを利用するお客さんから喜ばれるネタとして、まずチャトレの女の子のプライベートの話が挙げられます。

男性利用者は、チャットレディに対して特別感を求める傾向にあります。だからこそ、普段話してくれないようなプライベートな話題を話してくれるチャットレディに対しては、より特別な感情を持ってくれるのです。

「今日何をしていたのか?」だったり、「本業の仕事の話」だったりと、他の人にはしないような話はお客さんから好まれる話題の一つです。

しかし、プライベートな話をするときは「個人情報を特定できる部分までは話さない」ということに注意が必要になってきます。あまりにもプライベートのディープな部分なまで話してしまうと、それが原因で身バレや住所バレに繋がってしまうので注意が必要です。

ライブチャットサイトを利用する男性会員は、女性のプライベート的な話を聞くことで喜んでくれるので、事実を話す必要はありません。ときには嘘を織り交ぜながら、個人情報の特定を防ぐようにして下さい。

下ネタもおすすめ

アダルトでチャットレディをするなら、下ネタにも対応しなければなりません。下ネタは、ライブチャットを利用する男性が最も好きと言っても過言ではない話題となっています。

女性で、下ネタを話すのを嫌がるような人もいますが、「ここはそういう話をする場所なんだ」と割り切って、下ネタに対応してみて下さい。

また、下ネタを話すときはあまりおおっぴらに話すのではなく、少しばかり恥ずかしがることで、男性に良い印象を与えることができます。下ネタを話すときは、恥ずかしいフリをして話すようにしてみて下さい。

チャットレディで会話のネタがないなら

チャットレディで会話のネタがないなら

人と話をするのが苦手な人は、自分から会話のネタを出せないこともあるでしょう。基本的には、相手はお客さんなのでチャットレディが自分で話題を考えて提供することが多くなります。

ここでは、そんなチャットレディの仕事で使える話題のネタについていくつか紹介していきたいと思います。人と話すのが苦手な人や、自分から話題を出すのが苦手な人は、是非参考にしてみて下さい。

定番ネタを使う

あまり親しくない人と話すときには定番ネタで話すことで距離を近づけることができます。これはチャットレディだけに限った話だけではなく、そこまで深い話をしたことがない人との会話で使えるものです。

会話の定番ネタとしては、天気やニュース、エンタメや流行りの出来事の話題などが挙げられます。

天気では、「今日は暖かいですね」だったり、「明日から天気が崩れるみたいですよ」だったりと、日常の天気の話をすることで、沈黙を防ぐことができます。天気の話ではあまり盛り上がることはありませんが、沈黙を減らすという意味でも使える定番ネタとなっています。

逆に、ニュースやエンタメや流行りの出来事の話は、お客さんと話すことで盛り上がる話題だと言えるでしょう。世間の関心を集めているニュースの話というのは、ライブチャットを利用するお客さんもおそらく知っていると思われます。ドラマや映画といったエンタメの話題も、そこまで親しくない人との会話するときの鉄板のネタです。

話題になっているニュースやエンタメ、さらには流行についてはこの仕事をするなら常にアンテナを張るようにしておきましょう。「お客さんとの会話のネタがなくて困っている」という人は、このようなネタの話題を出してみて下さい。

お客さんに質問をする

話す話題がないなら、相手に質問をして、そこから話題を作り出すのも良い方法です。「趣味は何ですか?」という質問をし、相手がそれに答えてくれたら、その物事について詳しく聞いてみるのが良いでしょう。

例えば、「お酒を飲むのが趣味」だとお客さんが答えたのなら、「どんなお酒を飲んでるんですか?」だったり、「いつもどういう場所で飲んでいるんですか?」というように、相手の答えにさらに質問を重ねていきましょう。

そうすることで、さらに会話は広がりますし、質問をされることでお客さんも「自分のことに関心を持ってくれている」と感じて喜んでくれます。話す話題も見つかりますし、相手に対して良い印象を与えることもできるのです。

事前に話すネタを用意するだけではなく、話すネタを会話の中から見つけるということも重要になってきます。

相手からの質問は話を膨らませる

チャットレディ側からする質問だけではなく、相手からも質問をされることもあります。特に、チャットレディのことをもっと知りたいと考えているお客さんは、ときに質問攻めにしてくることもあるでしょう。そんなときは、質問の答え方も大事になってきます。

相手の質問に答えるときは、答えだけを言うのではなく、その質問を逆に相手にぶつけるのがおすすめです。「好きな食べ物は何?」と質問されたのなら、「スイーツです」とだけ答えることはせず、「スイーツです。あなたは何が好きですか?」というように、逆に質問をするのが大事になってきます。

質問に答えるだけでは、そこで会話は終わってしまいます。チャットレディという仕事では、チャットをしている時間で収入が発生するので、会話を終わらせないように、どんどん繋ぎ止めることが重要になってくるのです。

長く話せば話すほど稼げるので、会話がすぐに終わらないように努力してみて下さい。

無言を恐れずに仕事しよう

チャットレディは会話が重要と言っても、話下手な人や初心者の人には、ペラペラ話すのは難しいかもしれません。そんな人は、焦ることはせずに、自分の言葉で話すようにしましょう。

焦って「次の話題を提供しなきゃ」と思って話し始めても、中身のない話になってしまいます。中身のない話は相手にあまり良く思われないので、できるだけ避けたいものです。

最初の頃は、変な間が空いてしまったり、沈黙が多くなったりするのは仕方がないことです。この仕事を続けていくうちに、徐々にそういったことをなくせるようになるので、沈黙や会話が途切れることを恐れる必要はありません。

無言を恐れずに仕事を続けていくうちに、会話スキルはどんどん上がっていくのです。

代理店はチャットレディで会話のネタがない人におすすめ

それでも、「会話を増やしてお客さんと楽しい時間を過ごしたい」という人は、チャットレディの代理店で仕事をするのがおすすめです。

チャットレディAlice広島では、おすすめの会話の内容などを教えてもらうことができます。会話のコツやポイント、さらにはタイプ別のお客さんとの会話方法なども知ることができるので、どんなタイプのお客さんにも対応可能です。

また、会話だけではなく、お客さんの目を惹けるプロフィールの書き方や、お客さんへの効果的なメールの送り方も教わることができます。さらに、おすすめのチャットレディで働くときの名前なんかも教えてくれます。

チャットレディAlice広島で、チャットレディについて学ぶことで、待機時間を減らして人気のチャットレディになれるでしょう。今よりも人気のチャットレディになりたい人は、是非チャットレディAlice広島で働いてみて下さい。

2021年1月18日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP